日常生活にFXを 自動売買ソフトにシグナルを出させる1

トレードをする時はしっかりと相場と向き合い、そうでない時はFXのことを忘れるというのが筆者の推奨するFXとの正しい付き合い方です。FXをやるために人間は生まれてきたわけではないので、トレードをしている時以外はFXのことを考える必要などありませFXん。

そんな究極の付き合い方として注目に値するのが、自動売買です。テクニカル主導の相場展開が多いFXなので、テクニカルだけで売買をする自動売買ソフトで充分なのではないかという発想です。これだと相場のことをほぼ考えずに勝手に売買が繰り返されるので小刻みなスキャルピングのような売買もノーストレスです。

もちろんこれもひとつの方法として一考の価値があるとは思いますが、ここでは敢えて自動売買ソフトに売買シグナルを出させるだけに使う方法を提案したいと思います。詳しくは次回以降に後述しますが、自動売買ソフトはとても便利ではある一方でコストが結構かかるので、そこでオイシイところ取りをしようというわけです。

(つづく)