トランプ相場とFXの泳ぎ方

トランプ相場についての記事を更新するカテゴリです。
トランプ相場とFXの泳ぎ方 トランプ相場とは何か1
2016年のアメリカ大統領選挙は、最終的にとんでもない番狂わせとなりました。共和党の候補者選びの段階から暴言を連発、アメリカの大統領選挙に必ず出てくる泡沫候補であるとしか思われていなかったドナルド・トランプ氏があれよあれよという間に共和党候補となり、遂には民主
トランプ相場とFXの泳ぎ方 トランプ相場とは何か2
世界はすでにオバマ大統領の次を見据えています。相場もある程度トランプ氏の勝利をすでに織り込んでいて、すでに次の展開をどうするのかという動意を探っている段階に見えます。 その証拠に開票日の狂気じみた円高相場は鳴りを潜め、その反動とも言えるような強烈な円
トランプ相場とFXの泳ぎ方  円安・株高が起きている理由1
開票当日こそ円高になったものの、その後の相場展開は皆さんがご存知の通りの急激なドル高です。 当選が決まってからのトランプ氏が比較的まとも?な発言をしていることへの安心感であるとか、トランプ氏が不動産王と呼ばれるほどの実業家で経済的なセンスに富んでいる
トランプ相場とFXの泳ぎ方 円安・株高が起きている理由2
トランプ相場が始まってからというもの、ドル買いが続いています。100円を割り込むのではという局面もあったドル円は113円台にまで押し戻され、13円も動くという大相場を演じています。これだけ過度に市場が反応するほどトランプ氏のインパクトが強いということだと思いま
トランプ相場とFXの泳ぎ方 円安・株高が起きている理由3
前回に続いて、トランプ氏が離脱を表明しているTPPの問題です。筆者自身の考えでは、TPPは日本にとってそれほど有利になるものだと思っていません。それはアメリカにとっても同じで、要はアメリカと日本というTPP加盟国の中で大半の経済規模を占める2か国の貿易障壁
トランプ相場とFXの泳ぎ方 円安・株高が起きている理由4
トランプ相場とも呼ばれている昨今のドル買い相場に歩調を合わせるように、株高も進んでいます。さすがにしばらくしてから一服はしましたが、トランプ氏の当選が決まった直後の売り一辺倒の相場とは明らかに違います。アメリカに対する希望的観測が広がっているかのように、あらゆ
トランプ相場とFXの泳ぎ方 円安・株高が起きている理由5
トランプ相場で起きている株高は、はっきり言ってトランプ氏に対する期待値の表れです。強いアメリカを取り戻すというフレーズを繰り返していますが、このフレーズは誰かの言葉に似ていると思いませんか? そうです、日本の安倍総理が選挙戦で何度も口にしていた「日本